https://linktr.ee/10SET

Tenset が2021年3月31日、 Uniswapに上場します

イギリス・ロンドン / 2021年3月26日

Tensetのネイティブトークンである10SETのUniswapへの上場が3月31日に迫る中、本日はUniswapの分散型取引プロトコルについてご紹介します。

Uniswapは、2018年11月にサービスを開始して以来、多くのDe-Fiトークンやコインの本拠地となっています。非常に素早く、Ethereumで最も好まれるAMM(Automated Market Maker)取引所となりました。AMM取引所は、中央集権的なもの(CEX)とは異なる仕組みになっています。トレーダーの暗号資産を、オーダーブックに載せて買い手と売り手に頼って取引を促進するのではなく、DEX(分散型取引所)とAMMはすべてのプロセスを自動化しています。

ほとんどのCEXが過去にハッキングされたり、技術的な不具合で顧客に影響を与えたりしているため、暗号空間内で100%安全なCEXはほとんどありません。通常、中央集権的な取引所では、KYC(Know Your Customer)と呼ばれるプロセスを通じて追加書類の提出も求められますが、これは匿名を好む多くのトレーダーにとって理想的とは言い難いものです。

セキュリティやプライバシーへの懸念から、DEX(分散型取引所)への需要が高まっています。その後、近年ではAMM取引所が最もインパクトのあるDeFiイノベーションの一つであることが証明されています。その結果、投資家は従来のオーダーブックから、これらの新しい分散型でオープンソースの流動性取引所に移行しています。

Uniswapは、Automated Market Maker取引所の代表的な例です。この取引所は、トレーダーに資産を供給するために、流動性プールに依存しています。プロトコル内のアルゴリズムは、流動性プール内の1つの資産を、ペア内の対応する1つの資産で割ることで価格を算出します。UniswapのレーティングはCPMM(Constant Product Market Maker)によって決定されます。詳細は こちらをご覧ください。UniswapはすべてのERC-20トークンをサポートしており、多くの成功した暗号通貨のローンチパッドとなっています。

注意事項:暗号資産の交換は、Contractに書き込まれたコードにより行われます。したがって、暗号資産の管理はあなた自身で行う必要があります。取引に第三者が参加しないことで責任も重くなり、トレーダーは自身の投資を保護する必要があります。暗号資産のセキュリティを確保するために、ハードウェアウォレットを使用して保護の層を追加するのが良い方法です。

https://uniswap.org/ にアクセスしたら、まず右上の「Use Uniswap」をクリックしてアプリを起動してください。その後、交換プロトコルにリダイレクトされ、そこでUniswapのマジックが起こります。

次のステップでは、右上の「Connect to a Wallet」ボタンをクリックします。すると、ウォレットの選択肢が表示されます。このチュートリアルでは、Metamask と Wallet Connect について、モバイルデバイスのウォレットを使って説明します。

接続が成功すると、Uniswapは「取引プロトコルページ」を表示します。今回は右上に自分のウォレットの公開アドレスと残高が表示されています。

メニューの2番目のオプションである「Wallet Connect」には、モバイルウォレットアプリとノートパソコンが必要です。Uniswapのウェブサイトにアクセスし、再度「Connect to a Wallet」のプロセスを行い、リストの2番目のオプション「Wallet Connect」を選択します。Uniswapは速やかにQRコードを表示します。

モバイル端末でTrustアプリを開き、settingsから「WalletConnect」をタップすると、自動的にカメラアプリが開きますので、UniswapウェブサイトのQRコードを読み取ってください。そして「Connect」を押します。接続が成功したら、Uniswapウェブサイトに戻ります。

Metamask や Mobile Walletを使ってUniswapで取引する前に、ETHが必要になります。これは、イーサリアムが Metamask と Uniswap のデフォルトネットワークに設定されており、すべての取引手数料がネイティブ通貨であるETHで支払われるためです。

最近のイーサリアムのネットワーク手数料はかなり高いので注意が必要です。Tenset ローンチイベントの期間中は、1回の取引に30ドルから80ドル、あるいはそれ以上かかるのが普通なので、注文を入れる前にそのことを念頭に置き、ガス料金をカバーできるだけのETHを確保しておきましょう。

ウォレットとUniswapの接続が完了したら、さっそくスワップサービスを利用してみましょう。3月31日の上場時に10SETトークンを購入するには、スワップオプションで10SETトークンを見つけて、希望の数量を入力してください。さらに、正しい10SETトークンを取引するために、10SETをプルダウンメニューから選択するのではなく、Tenset の contract 0x7FF4169a6B5122b664c51c95727d87750eC07c84を、スワップウィンドウにコピーペーストするのが望ましいです。選択すると、Swap ボタンの下に自動的に計算されたガス料金が表示されます。その後、ウェブブラウザで Metamask に戻って取引を確認してください。

モバイルウォレットで取引を確定する前に、ガス料金の詳細オプションに注意してください。メタマスクが自動的に計算してくれるとはいえ、必ずしも正確ではありませんので、手動でガス料金を選択することを検討するのが良いでしょう。これらの詳細なガス料金オプションは、Metamask では少し隠れています。「Review Swap」をクリックした後の「Edit」オプション、または次のウィンドウで「Advanced」をクリックすると、これらのオプションが表示されます。gas price gas limitという2つの数値を確認してください。注目すべき主な数字は、Gweiで表されたガス価格です。

ここで、Ethereum Gas Tracker という別のツールが役に立ちます。Gas Tracker がすることは、最新のイーサリアムのガス料金を提供して、払い過ぎや払い損ねがないかを確認することです。

最後に、Metamaskのような拡張機能のウォレットを閲覧する際には注意が必要です。ブラウザ拡張機能のウォレットは、秘密鍵の管理を可能にし、いくつかの素晴らしいことができるようになりますが、舞台裏では中央集権的な傾向があり、必ずしも安定したものではありません。また、ブラウザ拡張機能ウォレットは、モバイルウォレットほど安全ではなく、特にハードウェアウォレットと比較すると安全ではありません。

そのため、Metamaskのウォレットは、暗号通貨取引所の口座のようなものだと考えるとよいでしょう。そのため、Metamaskのウォレットには長期間にわたって暗号を保管せず、取引やイールドファーミングの際にのみ資金を移すことをお勧めします。そのようなことをしない場合は、信頼できるハードウェアウォレットで暗号を安全に保管するのがベストです。

Uniswapチュートリアルの皆さん、お楽しみいただけましたでしょうか?もしお楽しみいただけましたら、記事に拍手を送り、コメント欄であなたの経験を教えてください。

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store